(平成28年2月17日規則第22号)
改正
平成29年3月14日規則第97号
(趣旨)
(称号授与の要件)
(称号授与の手続等)
(称号の授与)
(本学の法的責任)
(事務)
(補則)
別表(第2条関係)
区分授業科目名単位数備考



環境適合プロセス論次の要件を満たすこと。
(1) 博士課程の修了要件を満たすために取得する授業科目に、「授業科目名」欄に掲げる授業科目3単位以上取得すること。
(2) 博士課程の修了要件を満たすために取得した授業科目以外に、さらに、「授業科目名」欄に掲げる授業科目3単位以上を取得すること。ただし、環境倫理又は生命倫理のうち1科目を取得していること。
生産システム論
生物多様性環境論
地球環境システム工学
新遺伝子・細胞工学



環境分析学
気候変動と炭素循環論
海洋生態系論
リモートセンシング論
自然環境論
エネルギー環境論
生命・環境・科学論
環境倫理
生命倫理
実用科学技術英会話Ⅰ
実用科学技術英会話Ⅱ
別紙様式(第4条関係)